トラベルデザイナーが教える * おうちで世界旅行へ♪ 家旅-ietabi-のすすめ <Vol.2>

みなさまこんにちは^^
「おいしい旅」のプロデュースを手がける旅行会社 Table a Cloth (テーブル・ア・クロス)
代表取締役 / トラベルデザイナー の岡田奈穂子です。

親子で旅する楽しさや、おすすめの旅先、旅先での困りごととその解決策などを数回に分けて、旅ごころたっぷりにお伝えするこのシリーズ。

第二弾の今回は「子どもと旅する不安と対処方法」をお伝えしようと思っていたのですが、まだまだ家にたくさんいなければいけない時期でもあるのですこし予定を変更して。
私が実際に子供と実践していて反響の大きい「家旅-ietabi-」=  おうちで世界旅行ができる方法 の簡単な楽しみ方をお教えできればいいなと思います^^

家旅 -ietabi- とは?

おうちのなかで旅気分♪ローカルにチープに、手に届くものだけで再現する旅遊び。今日はフランス。明日はベトナム・・・もしここに行けたらなにしよう、なに食べようって。ガイドブックを片手に選んでさぁスタートです。 Bon Voyage !

【#家旅 -ietabi- 実践編】親子で世界を遊ぼう♪

世界のお祭りやローカルな文化を、おうちであるもので再現してみると、意外とその過程が子どもにとっては実験のようで楽しんでくれたりします。今回は中でも、「うちでもやってみました!」と特に反響の多かった3つをご紹介します。

1. メキシコ の紙細工 “Papelpicado(パペルピカド)” を作ろう

メキシコ で、結婚式のお祝い事や死者の日のお祭りなどで街中に飾られるカラフルな紙細工「Papelpicado(パペルピカド)」。本場のものはレーザーカッターで細工され、目にも美しい繊細さですがおうちでなら画用紙か、なければプリンターでA4用紙に好きな色を印刷すればOK!紙を折りたたんで好きな模様で切り目を入れてみると・・・思いもよらなかった模様が浮きあがります。

出来上がった紙細工を紐に貼って、ドアや天井にぶら下げておくと、おうちの中がパッと華やかになりました♪

2. ハワイの空に 虹を見よう

こちらはもっと実験みたいなので、ある程度の年齢のお子様でも楽しいかもしれません。虹の作り方はインターネットでもたくさんのっているのですが、簡単なのはCDとスマホの光を使うもの。ハワイのハイウェイの風景を用意して、そこに目掛けて虹を掛けてみました^^

海に行けるその日を夢見て、シュノーケルセットを持ち出しクロールの練習もしちゃいました♪

3. 泡風呂で フランスのマリーアントワネット気分 を味わおう

赤ちゃんや子どもさんでも使える泡風呂のもとを使って、お風呂タイムを優雅に。アイスティーなどの好きな飲み物とお菓子を片手に入ると・・・たった10分の休憩タイムでも、気分はさながらヴェルサイユ宮殿のマリーアントワネット?!

おうちに居ながら、見たことがなかった子どもの表情が見られるのも #家旅 の良いところ。自分が遊びながら子どもの笑顔も見れたら、これ以上のしあわせはないですよね^^

【#家旅 -ietabi- 実践編】世界のお料理を作ろう♪

あの場所に行ったら、いつか食べてみたいあの料理。前に現地で食べてすごくおいしかったもの。難しく思えるものも、現地で普段食べられているもの=日常食なので、作り方はいたってシンプルだったり、少し頑張ればボリュームたっぷりに出来上がるものもたくさんあります。

今回は、お子さまもきっと大好きな #家旅 のおすすめ料理を3品ご紹介します。
Let’s Cooking !
※レシピはインターネットにいろんな方がたくさん載せてくださっているので割愛しますが、もしも必要な方がいらっしゃればInstagramのダイレクトメッセージなどを頂ければでもお伝えさせていただきます^^

1. 台湾の 小籠包 を作ろう

難しそうに思えて意外と簡単に作れちゃうのが「小籠包」。ゼラチンと餃子の皮を使って、子どもやお父さんも巻き込んでと包み合戦開催^^作る過程が楽しいお料理は今のおうち時間にぴったりで特におすすめです*

ジュワーっとスープが滲み出てくると感動。黒酢や生姜をつけていただくとより一層おいしいですよ。

2. フィンランドのミートボール “Lihapulla(リハプッラ)” を作ろう

IKEAなどでもおなじみの北欧風ミートボール。生地は普段のハンバーグと全く同じでOK!(お豆腐などを入れふわふわに仕上げるとよりフィンランド風です)。現地への旅感たっぷりにいただくならば、ぜひブルーベリーなどのベリージャムやコンポートを添えてみてください。ミートボールの塩辛さとジャムの甘さのミックスはとってもクセになります^^

3. ハワイで大行列!の マカデミアナッツパンケーキ を作ろう

ハワイ・オアフ島の素敵なエリア「カイルア」の町で、2時間の行列も当たり前?!な、大人気のマカデミアナッツパンケーキ。こちらも実は、バターや牛乳、ホットケーキミックスなどおうちにある材料だけで簡単に作れてしまうのです。(マカデミアナッツはスーパーなどで素焼きのものを手に入れてくださいね)

丸いケーキ型などに生地を流しこんで、できるだけ背を高くじっくりと焼いてあげると、ふわっふわの仕上がりに!行列に並ぶよりずっとはやく、お家だからうっかりマカデミアの量も奮発してたっぷりに食べられてしまいます。

日々にテーマがあると、家時間はもっと楽しく♪

いかがでしたでしょうか?

毎日子育てに家事にと、やることの尽きないお母さんには平日も土日もありません。だからこそ「今日は沖縄」「今日はスペイン」なんて、できる範囲・できる日だけでいいので日々にテーマを設けるとメリハリができ明日が楽しみになれるかもしれません。

ちなみに私がこれまで #家旅 で訪れた場所は・・・
日本国内(沖縄・北海道・青森)、台湾、ベトナム、インド、メキシコ 、キューバ、フランス、イタリア(ナポリ)、フィンランド、オーストラリア、タヒチ、ハワイなど、なんと1ヶ月で14ヵ国以上

旅を休みたい時は休めば良いし、自由に気ままにがおうち旅の良いところ。これが明けたらここに行こう!なんて未来に楽しみができるのも嬉しいです*

▼詳しくは、instagramで日々公開・更新していますのでよろしければご覧ください^^
過去の #家旅 は:Table a Cloth Instagram の投稿で。
今日の #家旅 は:nacccolo Instagram のストーリーズで。

 

Written by… **

◆Table a Cloth.Co.,Ltd
代表(CEO) /Travel Designer/J.S.A.認定ワインエキスパート
岡田 奈穂子(Nahoko Okada)
*世界で一番おいしい旅を、オーダメイドでお作りします*

■Profile
1988年奈良県生まれ。株式会社 Table a Cloth 代表取締役/トラベルデザイナー。
ヨーロッパやアジア諸国からの雑貨バイヤー・輸入業の仕事を経て、現地の人や文化に実際に目で見て触れてもらいたいと旅行業へ転身。いつも私に素晴らしい出会いをくれる『旅』が本当に大好きだから、お一人お一人に合わせて、行ってよかったとずっと思える旅をお作りします。
第4回「LED関西」ファイナリスト、第17回「女性起業家大賞 奨励賞」受賞。

◆PICK UP NEWS !
家族みんなで、野菜収穫や漁業体験などの“おいしい体験”が楽しめる、新感覚の宿泊予約サイト「gochi荘(ゴチソウ)」がオープンしました。お野菜収穫や陶芸体験など、日本の里山の魅了を心いっぱい楽しめるお宿さん・プランをたくさんご用意しています。ご家族のみなさん・ご友人とぜひ訪れてみてください* Bon Voyage !
▷最新の特集ページへ 。゚゙:*゙
https://gochisouoyado.com/feature_list
▷gochi荘 WEBサイト
https://gochisouoyado.com/

■その他 関連URL
Webサイト: http://tableacloth.com/
Facebook: https://www.facebook.com/no.tableacloth
Instagram: https://www.instagram.com/tableacloth_travel/
旅Blog: http://buonovoyage.hatenablog.com/
大阪府知事登録旅行業 第3-2945号

 

ABOUTこの記事をかいた人

岡田 奈穂子

株式会社Table a Cloth   代表取締役 岡田奈穂子 -----** -------------------** 1988年奈良県生まれ。ヨーロッパやアジア諸国からの雑貨バイヤー・輸入業の仕事を経て、現地の人や文化に実際に目で見て触れてもらいたいと旅行業へ転身。いつも私に素晴らしい出会いをくれる『旅』が本当に大好きだから、お一人お一人に合わせて、行ってよかったとずっと思える旅をお作りします。 第4回「LED関西」ファイナリスト、第17回「女性起業家大賞 奨励賞」受賞。 ▷会社サイト http://tableacloth.com/ ▷gochi荘サイト https://gochisouoyado.com/ 「おいしい町に泊まる」をコンセプトに新しい形の食体験型宿泊予約サイト