エアプサン×大邱広域市プロモーションセミナー開催!

2018年7月25日(水)に淀屋橋odonaにて、エアプサン×大邱広域市観光広報事務所×INFINI共催の主要旅行会社を対象とした大邱観光プロモーションセミナーが行われました。
「大邱 週末トラベル ときめくテグの楽しみ方48」の著者、あんそら氏も登壇したセミナーの様子をご紹介します♪

大邱(テグ)について知ろう♪

ソウルや釜山(プサン)に行ったことはあるけど、大邱(テグ)についてはよく分からない。。。そんな方のために大邱の基本情報をご案内。
大邱の人口は約250万人と、実はソウル、釜山に続く韓国第3に都市なのです!KTX(韓国高速鉄道)を利用すればソウルからは1時間50分、釜山からは50分とアクセスも抜群!なので大邱を拠点に周辺の都市や世界遺産スポットを巡ることもできます。

こうしてツアーは造成される!

普段何気なく店頭のパンフレットやWebサイトで目にする旅行商品は、航空会社や観光局、また世界中の航空会社と旅行会社をオンラインで結び航空券の予約や発券を担うシステム会社がそれぞれの魅力や強みを旅行会社にアピールし商品化されています。
【写真】(左上)エアプサン大阪支店長:ジャン氏 (左下)エアプサン大阪支店課長:水津氏 (右上)大邱広域市観光広報事務所所長:北村氏 (右下)INFINI大阪支店長:土岐氏

この日参加した約25社ものツアー造成担当者はより良いツアーを造成するため、熱心にプレゼンテーションに耳を傾けていました。

韓国を代表するLCC、エアプサン!

エアプサンは他のLCCを抑え、釜山のみならず大邱においても関空からの座席供給数は最大!でもLCCは座席幅が狭くてちょっと。。。と思われがちですが、一般的なLCCの座席幅(約74cm)に比べエアプサンの座席幅は、なんとエコノミークラス標準サイズの約81.3cm~83.8cmとストレスは感じません♪到着後すぐにアクティブに動けるのも嬉しいポイント!

韓国をメインに数々のガイド本を手がける、あんそら氏も登壇

ソウル中心のガイド本を7冊も企画、制作してきた韓国大好きライターのあんそら氏は、大邱を訪れて以来すっかりその魅力に取り入られ、自身初となる地方都市のガイド本「大邱 週末トラベル ときめくテグの楽しみ方48」を2018年2月に発行するほど!大邱を代表するご当地グルメからお洒落カフェ、またイベントやおすすめスポット情報を紹介されていました♪

美・食・癒し!韓方の街、大邱。みなさんも韓国の新しい魅力と出会える大邱へ、さあ出かけよう!

■大邱の最新情報は大邱観光公式サイトを今すぐチェック!
エアプサンのホームページには、おトクな運賃やキャンペーン情報が満載♪

 

ABOUTこの記事をかいた人

Takashi.K

美味しいものからイマイチなものも食べれる、素晴しい景色からリアルなシーンも観れる、人と出逢い人と繋がることができる『旅』が大好きなアウトドア派。皆さんにワクワクドキドキをお届けできれば幸いです!